東芝 セミコンダクター&ストレージ社環境報告書2015の発行について

2015年10月27日

当社は本日、東芝 セミコンダクター&ストレージ社環境報告書2015を発行しました。本報告書は、「安心・安全・快適な社会(Human Smart Community)」実現のための当社活動として、消費電力削減を進めたデバイスの事例や、組織横断的に進める製造時の環境負荷低減の施策、地域の特性を活かした環境コミュニケーション活動などを紹介しています。
 

本報告書の特集では、生物多様性保全活動をテーマに、地域に根ざした活動に取り組む岩手東芝エレクトロニクスと加賀東芝エレクトロニクスの事例を紹介するとともに、国内外各地の工場で展開している活動についてマップ形式で分かりやすく説明しました。

本報告書は冊子として発行するとともに、以下の当社ウェブサイトでも掲載しています。

(日本語版 URL)
http://toshiba.semicon-storage.com/jp/company/environmental-activities/documents.html

東芝 セミコンダクター&ストレージ社は、今後も「地球と調和した人類の豊かな生活」実現を目指して策定された環境ビジョン2050の下、社会の安全・安心の実現や、感動を呼び起こす価値創造、環境負荷低減に取り組んでまいります。

* 本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。