新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年 8月 1日
キオクシア株式会社

キオクシア株式会社の四日市工場(三重県四日市市)に勤務する従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが7月31日、PCR検査の結果にて判明しました。当該従業員は現在療養中で容体は安定しております。

 

保健所の調査によって当該従業員の発症は7月27日、最終出勤日は7月25日です。当社は保健所の指導のもと、当該従業員との濃厚接触者の特定、接触をもった従業員の健康観察、当該従業員の勤務していたエリアにおける消毒作業など適切な対応を行ってまいります。また、四日市工場の操業は継続しております。

 

このたびは地域住民の皆様や関係者の皆様にご心配をおかけしておりますこと、心よりお詫び申し上げます。四日市工場では、新型コロナウイルス感染の拡大を受けて、対面機会の抑制などの感染予防・拡大防止策に取り組んでまいりました。今後もお客様、お取引先様をはじめとするステークホルダー、従業員および家族の安全確保を最優先に対応を進めてまいります。

 

 

PAGETOP