「Interop Tokyo 2022」への出展について

2022年 6月9日

デジタル社会を支えるSSDやフラッシュメモリの最新技術・製品を展示と講演で紹介

「Interop Tokyo 2022」キオクシア・ブース(イメージ画像)

当社は、ICT(情報通信技術)とそのソリューションに関する総合イベント「Interop Tokyo 2022」に出展します。「Challenge Impossible Together」をテーマに、6月15日から6月17日まで幕張メッセで開催されるリアルイベントでは、拡大するデジタルトランスフォーメーション(DX)の実現に貢献する、当社のSSDやフラッシュメモリの最新技術・製品の展示やデモの他、パートナー企業を交えた講演を行います。また、6月20日から7月1日まで行われるオンラインイベントでは動画や資料ダウンロードのサービスを予定しています。

「Interop Tokyo 2022」出展の概要

1. 開催日・会場:

  • 2022年6月15日(水)~6月17日(金):千葉・幕張メッセ(小間番号:5P15)
  • 2022年6月20日(月)~7月  1日(金):オンラインイベント

 

2. 入場・参加方法:

  • 事前登録制:無料(「Interop Tokyoカンファレンス」など一部有料)
    登録方法については「Interop Tokyo 2022」公式サイトをご覧ください。
    https://www.interop.jp/

 

3. 主な展示内容・講演(幕張メッセのリアルイベント期間):

 

(1)展示内容:

  • SSD:エンタープライズSSD、データセンターSSD、クライアントSSD
  • NVMe-oF™技術を使ったストレージ・ソリューション:KumoScale™、NVMe-oF™対応SSD、EBOF(Ethernet Bunch of Flash)
  • フラッシュメモリ:リムーバブルPCIe®/NVMe™メモリデバイス「XFMEXPRESS™」、ストレージクラスメモリ「XL-FLASH™」
  • パーソナル・ストレージ製品:パーソナルSSD、ポータブルSSD、microSDメモリカード、など。
  • キオクシアの事業紹介: スマートシティにおけるキオクシア製品の役割を解説する3D模型とAR(仮想現実)を使った展示、サステナビリティ活動の紹介、など。

*オンラインイベント期間中の出展内容については「Interop Tokyo 2022」公式サイト内の当社ページをご覧ください。
https://f2ff.jp/2022/interop/exhibitor/show.php?id=1210&lang=ja

 

(2)ブース内の講演:パートナー企業を交えた講演を行います。

 

※講演内容・時間は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

 

*6月15日(水)

・10:40~11:00  「Best of Show Award製品&ブース紹介」 キオクシア

・11:30~11:50  「KIOXIA製EM6を搭載したIngrasys製ES2000が切り開く新しいストレージシステムの形」 HPCシステムズ株式会社

・12:10~12:30  「NVMe-oF™のユースケースとキオクシアの取り組み」 キオクシア

・13:10~13:30  「NVMe-oF™ネットワークの構築で、機能とコスパを両立させるには?」 株式会社マクニカ

・13:45~14:05  「エンタープライズシステム向けキオクシアSSD最新テクノロジー」 キオクシア

・14:45~15:05  「XFMEXPRESS™ Removable NVMe™ Storage」 キオクシア

・15:15~15:35  「KIOXIA個人のお客様向けメモリ製品紹介:SDメモリカード、USBフラッシュメモリ」 キオクシア

・15:45~16:05  「ハイブリッドワークを支えるインテリジェントでサステナブルなクライアント製品のご紹介」 デル・テクノロジーズ株式会社

・16:35~16:55  「NVMe-oF™ネットワークの構築で、機能とコスパを両立させるには?」 株式会社マクニカ

 

*6月16日(木)

・10:40~11:00  「前日講演&ブース紹介」 キオクシア

・11:30~11:50  「KIOXIA製EM6を搭載したIngrasys製ES2000が切り開く新しいストレージシステムの形」 HPCシステムズ株式会社

・12:10~12:30  「XFMEXPRESS™ Removable NVMe™ Storage」 キオクシア

・13:10~13:30  「All Flash/NVMe™ HCIソリューション - VxRail のご紹介」 デル・テクノロジーズ株式会社

・13:45~14:05  「NVMe-oF™のユースケースとキオクシアの取り組み」 キオクシア

・14:45~15:05  「エンタープライズシステム向けキオクシア SSD最新テクノロジー」 キオクシア

・15:15~15:35  「高速でセキュアな最新世代ITインフラストラクチャとSSDテクノロジー」 デル・テクノロジーズ株式会社

・15:45~16:05  「ハイブリッドワークを支えるインテリジェントでサステナブルなクライアント製品のご紹介」 デル・テクノロジーズ株式会社

・16:35~16:55  「NVMe-oF™ネットワークの構築で、機能とコスパを両立させるには?」 株式会社マクニカ

 

*6月17日(金)

・10:40~11:00  「前日講演&ブース紹介」 キオクシア

・11:30~11:50  「KIOXIA製EM6を搭載したIngrasys製ES2000が切り開く新しいストレージシステムの形」 HPCシステムズ株式会社

・12:10~12:30  「エンタープライズシステム向けキオクシア SSD最新テクノロジー」 キオクシア

・13:10~13:30  「エンドツーエンドNVMe™による次世代データストレージ環境を導入するメリット」 デル・テクノロジーズ株式会社

・13:45~14:05  「XFMEXPRESS™ Removable NVMe™ Storage」 キオクシア

・14:45~15:05  「NVMe-oF™のユースケースとキオクシアの取り組み」 キオクシア

・15:15~15:35  「高速でセキュアな最新世代ITインフラストラクチャとSSDテクノロジー」 デル・テクノロジーズ株式会社

・15:45~16:05  「ハイブリッドワークを支えるインテリジェントでサステナブルなクライアント製品のご紹介」 デル・テクノロジーズ株式会社

・16:15~16:35  「KIOXIA個人のお客様向けメモリ製品紹介:SDメモリカード、USBフラッシュメモリ」 キオクシア

 

(3)その他:来場者アンケートに回答いただいた方に、当社オリジナルのノベルティーグッズをプレゼントします。

 

 

*NVMe、 NVMe-oFは、NVM Express, Inc. の米国またはその他の国における登録商標または商標です。

*PCIeは、PCI-SIGの登録商標です。

*その他、本文に掲載の製品名やサービス名は、それぞれ各社が登録商標または商標として使用している場合があります。

 

*本資料に掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容およびお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。