会社情報

会社概要

会社名 キオクシア株式会社(Kioxia Corporation)
発足 2017年4月1日
資本金 4,734億2万5千円
本社事務所 東京都港区芝浦3-1-21 田町ステーションタワーS
株主 キオクシアホールディングス株式会社 (100%)
発行株数 1,396万5,000株
代表者 代表取締役社長 成毛 康雄
事業内容 メモリ及び関連製品の開発・製造・販売事業及びその関連事業
従業員数 単独:約10,000名,連結:約12,000名
グループ会社 日本:
キオクシアシステムズ株式会社
キオクシアアドバンスドパッケージ株式会社
キオクシアエトワール株式会社
キオクシア岩手株式会社

海外:
キオクシアアメリカ社 (Kioxia America, Inc.)
キオクシアヨーロッパ社 (Kioxia Europe GmbH)
キオクシアアジア社 (鎧俠亞洲有限公司)
キオクシアシンガポール社 (Kioxia Singapore Pte. Ltd.)
キオクシア台湾社 (台灣鎧俠股份有限公司)
キオクシア半導体台湾社 (台灣鎧俠先進半導體股份有限公司)
キオクシア韓国社 (키오시아코리아 주식회사)
東芝エレクトロニクス中国社(东芝电子(中国)有限公司)
キオクシアイスラエル社 (Kioxia Israel Ltd.)
キオクシアテクノロジーUK社 (Kioxia Technology UK Ltd.)

アクセス

  • JR山手線・京浜東北線: 田町駅東口より徒歩1分
  • 都営三田線・浅草線: 三田駅A4出口より徒歩3分
アクセスマップ

歴史

世界で初めてフラッシュメモリを発明。未来への道を切り開いてきました。

1987年 世界初 NAND型フラッシュメモリの発明
1991年 世界初 NAND型フラッシュメモリの製品化
1992年 四日市工場 設立
2007年 世界初 3次元フラッシュメモリ技術の発表
2014年 世界初 15nm 128Gbit  NAND型フラッシュメモリの製品化 
2016年 48層 3次元フラッシュメモリ BiCS FLASH™ の量産開始
2017年 東芝メモリ株式会社設立
64層 3次元フラッシュメモリ BiCS FLASH™ の量産開始
2018年 96層 3次元フラッシュメモリ BiCS FLASH™ の量産開始

組織・役員

組織

組織図

取締役

代表取締役社長 成毛 康雄
代表取締役 早坂 伸夫
取締役 Stacy J. Smith
渡辺 友治

執行役員

会長執行役員 Stacy J. Smith
社長執行役員 成毛 康雄
副社長執行役員 渡辺 友治
副社長執行役員(技術統括責任者) 早坂 伸夫
常務執行役員(財務統括責任者兼財務部長) 花澤 秀樹
常務執行役員(生産統括責任者兼四日市工場長) 松下 智治
常務執行役員(営業統括責任者) 佐野 修久
常務執行役員(SSD事業部長) 横塚 賢志
執行役員(戦略統括責任者) 橋本 真一
執行役員(情報セキュリティ統括責任者) 岡 明男
執行役員(法務部長) 朝倉 崇博
執行役員(人事総務部長) 沖代 恭太

監査役

監査役 森田 功

PAGETOP